Business 事業案内

ビルド事業Build

暮らしの安全を
確保する地盤整備

工事風景

見えないところに、こだわりを注ぐ

ビルド事業部では、住宅やアパート等を建てる前の擁壁づくりやブロック工事、地盤整備をおこなっています。暮らしの拠点となる建物の安全は土台の強度があってこそ。地盤の強さは、その上に建つ建物の寿命に大きく関係します。人工的な盛土が含む地すべりの可能性、水分を多く含む地盤の建物沈下の可能性。宅地は造成の過程や地質によって、抱えるリスクがそれぞれ違います。そのリスクを徹底した調査で事前に割り出し、適切な補強をおこなうことで、その上に建つ住宅の安全性を確保するのが当事業部の役割です。

工事風景2

具体的には、プライバシー保護や防犯、防火効果を高めるにも有効な擁壁やブロック塀の設置工事、地盤調査などをおこなうことで、足元と周りから建物の性能を上げていきます。建物以外の目立たない部分も、住まいの安心を担う大切な要素です。そこに住む人が末永く安全に過ごせるように、全ての職人が住まいの安心を真に理解し、わずかな妥協も許すことなく地盤の基礎作りに励んでいます。

ビルド事業部の強み

  • 地盤整備

    日本特有のリスクに
    合わせた地盤整備

    地震大国でもある日本。それだけに家を支える地盤こそが最も重要です。そのほかにも地すべりや、地盤沈下などの恐れがないかを入念に調査した上で地盤の基礎づくりを行なっています。

  • 防犯や・火災対策

    防犯や
    火災対策にも対応

    安心して暮らせる家であるために、プライバシーを保護し、防犯性を高める家づくりを大切にしています。そのほか、防火性を高めるためのブロック塀の建設にも対応。日常に潜むリスクを徹底的に取り除くために目に見えない部分にまでこだわっています。

  • 住まいの専門家

    住まいの専門家が
    ゼロからプロデュース

    R2(リフォームとリノベーション)でも実績のある株式会社Energy。住まいの専門家がお客様の「理想の家」をしっかりとヒアリング。そのゴールに向かって最低限の予算で最大限の住みやすさを実現させます。土台となる基礎工事は職人たちが真心込めてつくりあげます。

R2事業Reform Renovation

将来を見据えた
リフォーム・リノベーション

リフォーム・リノベーション

壁や床の日焼けが気になる

「水廻りが古くてちょっと恥ずかしい」
「家族が増えたので増築したい、間取りを変えたい」
「モノをきれいに収納できるスペースが欲しい」
住まいの不便を解消し、家族全員が心地よいと思える空間をリフォーム・リノベーション(R2)で提供しています。
当社が追求するのは「今使いやすいのはもちろん、10年後20年後にも住みやすさを感じられる家づくり」です。

ライフスタイル

ご家族ごとに異なる「理想の住まい像」を丁寧に伺い、そこに専門家ならではの視点を織り交ぜながら、長期的に愛着を持てる空間を一緒に創り上げていきます。本当に大切なのは、家族の年齢やライフスタイルが変わっても住みやすさを感じられる家にすること。そのために、見た目や流行だけにとらわれず、そのご家族の将来の暮らしまで見据えたご提案をいたします。

R2事業部の強み

  • リフォーム・リノベーション

    10年後の
    暮らしを見据えたR2を

    リフォームやリノベーションは単なる流行りではなく、10年後や20年後にも住みやすいものであるべきだと考えています。いっときの流行スタイルを安易に取り入れるのではなく、使いやすさや飽きのこないデザインを第一に提案をします。

  • リフォームとリノベーションの専門家

    各部門の
    専門家が集結

    リフォームとリノベーションの専門家がいるので、それぞれの観点から最適な住まいを提案できます。まずはお客様の理想の家についてヒアリングを行い、「木の温かみのある部屋に…」、「バリアフリー設計に…」など様々な要望に対応させていただきます。

  • お客様へのヒアリング風景

    お客様へのヒアリングを
    大切にしています。

    私たちはお客様の描いた空間を実現させるためのプロ集団です。まずはお客様のご希望をしっかりと聞き取らないと何も始まらないと考えています。そのため、入念なヒアリングを大切にしつつ、幅広い選択肢を提案しております。

IOT Navi事業Internet of Things

最適な通信環境に導く
コンサルティング

オフィス風景

通信インフラの適正化を
通して見える化

オフィスや店舗経営には欠かせないものとなった通信インフラ。インターネット回線を始め、電話や複合機、情報管理ソフトウェアなど、通信技術を使った経営強化の製品や手法は日々進化し続けています。しかし、進化が速く難解な通信技術を適切に使いこなせている企業や店舗はごくわずか。多くの場合、複数の業者との回線契約で無駄が発生していたり、デジタル化できる作業を手作業でおこなっていたりと、コスト的にも時間的にも経営目標まで遠回りになってしまっています。IOT Navi事業部では、そんな「気付かず放置されている無駄」を通信インフラの適正化を通して見える化をします。

ビジネスマン

企業や店舗が将来実現させたいビジネス目標に最短でたどり着けるよう、最適な通信環境を最適なタイミングで取り入れられるコンサルティングをおこなっています。導入して終わりではなく、二人三脚で長期的なお付き合いを。通信の専門家が、あなたのビジネスを発展させるブレインとなります。

IOT Navi事業部の強み

  • IOT

    最先端の通信設備で業務を
    「見える化」する

    日進月歩で進むテクノロジー。業務の効率化を行う上で、必要不可欠な反面、煩雑なIOTを使いこなせている店舗やお客様はまだまだ少ないのではないでしょうか?Energyでは、「IOT」そのものではなく、「IOT技術でできること」を普及させることが大切な役割と考えています。業務のペーパーレス化など、従来の方法より一歩進んだ働き方を、ぜひEnergyと考えていきませんか? 

  • 通信機器

    通信コストの無駄を
    徹底的に排除

    オフィスや店舗などにおいて、重要なのがコストの把握です。しかし、「何にどれだけコストがかかっているのか」は、複数のサービスを使用している内に管理が困難になってしまいます。そのため、Energyでは全ての通信サービスを一本化することで、コスト管理を容易にしています。

  • サポート風景

    導入した後も
    継続的なサポート

    「通信設備を導入して終わり」では、本当の意味で、お客様の業務の効率化を実現させることはできません。そのため、導入工事を終えたあとでも、機器の設定など専門的な部分でのご相談を承っています。

エンジニアリング事業 Engineering

通信環境を
ワンストップ一括構築

セキュリティ

ここに任せれば、全てが整えられる

通信環境構築のワンストップ化を目指して。エンジニアリング事業部では、社内LAN配線やネットワーク構築、防犯カメラ、複合機、情報セキュリティ対策など、オフィスや店舗に欠かせない設備の導入や設定を一括で承っています。

ネットワーク

IOT Navi事業部が通信環境の運用方法を考える設計図部隊だとすると、エンジニアリング事業部はその実行部隊です。IOT Naviでコンサルティングした、その企業、その店舗に最適なオーダーメイドの通信環境を、各通信事業者と連携を取りながら実際に叶えていきます。やり方が分かっても、複数の通信業者との契約の煩わしさが壁となれば、ビジネスの目標達成に最適な環境構築は進みません。当事業部では、各企業や店舗がそれぞれの通信業者とやりとりをする従来の方法を見直し一本化。ひとつの場所に依頼をすれば全てが準備できる、通信環境のスマートな構築をお手伝いします。

エンジニアリング事業部の強み

  • オフィス風景

    通信でも
    「オーダーメイド」の環境を

    インターネット導入やFAX、情報の一元管理ソフト、企業にとって、理想の環境は異なります。そのため、画一的なサービスではなく、それぞれのお客様のニーズをお聞きした上で、オーダーメイド型の通信コンサルティングを行なっています。

  • ビジネスマン

    通信の面倒くさい作業の
    必要はなし

    通信設備の導入において、頭を悩ませるのが、プラン契約などの煩雑な作業です。こうしたプロセスを煩わしく感じるがゆえ、IOTやICTのメリットを理解していても、導入に踏み切れないお客様は少なくありません。株式会社Energyでは、お客様が契約する通信業者とやりとりを一括で引き受けることで、通信設備導入の負担をできる限り下げています。

  • セキュリティ対策

    情報セキュリティ対策にも
    注力

    近年、問題になっている情報の漏えいや、コンピュータウイルスなどに対応するべく、情報セキュリティ対策にも力を入れています。ほとんどのスタッフがPCなどのデバイスを使用しているため、企業が顧客の個人情報を正しく保護することは企業の義務です。快適なだけでなく、安心して使える通信設備の導入もお任せください。

Contactサービスに関するお問い合わせはこちら